埼玉県、東京都で展開するリサイクルショップ

学生の頃からリユースには興味がありましたが、入社当初は分からないことが多く、いつもお客様や同僚にご迷惑を掛けないようにとばかり
考えていました。ところが、配属店の店長や先輩からの温かい励ましやご指導のおかげで、入社後1年半でモードオフの店長に任命されました。
その後、新しいモードオフの開設店長も任され、現在はスタッフ全員のワークスケジュールの作成や人材育成など、店舗の運営や教育に関わる業務を中心に行っております。
この会社を志望した理由は、説明会や面接で感じた社内の風通しの良さに惹かれたことと、新入社員研修や新潟研修、フォローアップ研修など、教育にとても力を入れている点に安心感を感じたからです。
就活生の皆さんには、ぜひ積極的に会社見学や実際に働いている社員さんに話を聞くなどして、入社前に自分が働くイメージを持ち、少しでも不安を無くしてもらえればと思います。